国士舘大学記録会

国士舘大学にて、400mを走ってきました。
そう、まさに1年半ぶりの本職の400m。昨年はケガで棒に降ったので、ここまで長い道のりだった・・・・



しかし、昨日の夜から喉が痛く、今朝も起きたら声がでません・・・・プロレスラーの天龍源一郎のようです。
でも、行かなければ。。。


そして競技場に到着。
グラウンドコンディションは良いみたいです。
体調を考慮して100mは棄権し、400mのみに絞りました。



全部で6組ありましたが、自分以外は全員高校生と大学生でした。。
春先は勝てる同世代と走っても仕方ないので望むところです!

自分の組は国士舘大学の学生が一人、駿河台大学の学生が三人。
どうも見た目では、国士舘の子(体格が良くて肉ばかり食べてそうなので心の中で「ビフテキ」とあだ名を付ける)と、駿河台生の一人(背が高くて細いので「ロケット鉛筆」と命名)が速そうです。

自分は一番外側のコースなのでスタート位置が一番前です。追いかけられる格好になります。
そう、まさに「リアル鬼ごっこ おやじ狩りバージョン」です(意味不明)


結局、
肝心の結果は、
52秒90

でした。

前半からすっ飛ばすのが持ち味なのに、久々のレースで自重してしまいました。
いや、正確には体が重くて動かなかったのかも。。。
風邪の影響はそれほどなかったです。緊張したのかもね。

200m付近でビフテキに力強く追いつかれ、300m付近でロケット鉛筆に食らいつくも振り切られました。
後ろから見るビフテキの尻はデカくてサイコロステーキみたいでした。ふふふ。

自分の学生時代もそうでしたが、学生は若くて勢いがあるので一緒に入っていて刺激になりますな。

レース後、なぜかあまり疲れがなかったのは不思議ですが。。。
全力を出し切れなかったかな。

タイム的にはかなりイマイチですが・・・・
実は、過去数年、苦手な4月のレースは全て53秒台で、5月になると51秒中盤~52秒0ぐらいまで上げるタイプなのであまり気にしてません。

次のレースは5月最終週なので、ここで51秒中盤を目安にがんばります!

何より久々に試合で400mを走れるまでに復活して、一人で少し感極まっちゃいました。


打倒、ビフテキ!(失礼)
そして目標の51秒切り&全日本マスターズ優勝に向けて頑張ります!(^_^)ノ



※GWは毎年恒例の秘密特訓(わかる人はわかるはず)のため、ブログの更新はおやすみします!
スポンサーサイト
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ふじたん

Author:ふじたん
1974年生まれの43歳。

横浜と六本木に会社を持つ経営者もやってます!
http://ak-service.co.jp/

気軽にご相談ください!


同時に、陸上の短距離選手としても頑張ってます。
中学から大学まで陸上競技を続けた後、一旦引退。また31歳から復活。

30代後半より一般の試合に加えて、マスターズ陸上の競技会に参加するようになりました。
【マスターズ陸上での実績】
・2014 アジアマスターズ選手権マイルリレー 日本代表で金メダル
・2016 アジアマスターズ選手権 400m&マイルリレーで2冠。
・2017 世界室内選手権 4×200mリレー 銀メダル
・2017 ワールドマスターズゲームス 400m銀メダル


※普段はFACEBOOK中心ですので、ぜひ探してみてくださいな(n‘∀‘)η

現在の時間
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
H22.1.21~訪問者
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

いまはまだ鑑定を語らず
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
健康BMI
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる