埼玉マスターズ選手権

【埼玉マスターズ選手権】
2カ月ぶりの試合でした。
体調もほぼ回復したので、今日は試合勘を取り戻すための練習として臨みました。
                                                              

●M40クラス  400m 優勝
       200m 3位

                                                     

400mは54秒54かかりました。

いつもは前半の200mを24.5~24.8秒で通過するのが自分のスタイルでしたが、レース前になんとなく足腰がふわふわして体がに力が入りづらく、スピードが出る気がしなかったので前半自重するプランに。

それにしても前半26秒かかったら話にならないですね・・・・自重しすぎです。
前半だけなら圧倒的に自己ワーストです。

                                        

いつもはフォームが崩れるラスト100mが割としっかり走れたことだけが唯一の収穫だったかもです。

                                                                                     

そして200mも24秒かかりました。
タイム以前に、感覚的にスピードにまるで乗れず、こっちは収穫を見つけるのが難しいです。

この1年ほどですが、不思議なぐらいスピードが出なくなりました。ちょっと復活したのは春先のワールドマスターズだけ。

体のコアの部分にあった大きなエネルギーがなんとなく感じられないのですよね、最近。
この1年でなにが変わってしまったのかを考えないと1年前のパフォーマンスは戻せないかもですね。

                                                                                              

1年前までは23秒台、52秒台が当たり前だったのに・・・
これだけ不振が長く続くと、スランプではなくもはや「これが実力」ですね。

今の自分は遅い。それだけです。

                                                 

                           

とはいえ、1か月後はアジア大会が待っています。
この記録では連覇なんて夢のまた夢なので、しっかりスピードを回復させる手段を考えて対策します!
                                                 

今日は様子見の試合だったからしょうがないかなと言い聞かせ。

山あり谷あり。それでも競技生活は長く続くのがマスターズ。
落ち込むのは今日だけにして、切り替えてがんばろ!
                                                        

みなさま、ありがとうございました!

スポンサーサイト
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ふじたん

Author:ふじたん
1974年生まれの43歳。

横浜と六本木に会社を持つ経営者もやってます!
http://ak-service.co.jp/

気軽にご相談ください!


同時に、陸上の短距離選手としても頑張ってます。
中学から大学まで陸上競技を続けた後、一旦引退。また31歳から復活。

30代後半より一般の試合に加えて、マスターズ陸上の競技会に参加するようになりました。
【マスターズ陸上での実績】
・2014 アジアマスターズ選手権マイルリレー 日本代表で金メダル
・2016 アジアマスターズ選手権 400m&マイルリレーで2冠。
・2017 世界室内選手権 4×200mリレー 銀メダル
・2017 ワールドマスターズゲームス 400m銀メダル


※普段はFACEBOOK中心ですので、ぜひ探してみてくださいな(n‘∀‘)η

現在の時間
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
H22.1.21~訪問者
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

いまはまだ鑑定を語らず
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
健康BMI
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる