関東マスターズ選手権

今日は関東マスターズ選手権。

これまで二連覇していましたが、まさに惨敗でした・・・・
直前でケガをし、無理に練習して疲労を溜め。。
これでは勝てませんね。


結果ですが

400m:3位
200m:途中棄権



脚の不安が取れないままでしたが、体の調子は悪くありませんでした。
 
しかし、無意識に脚が気になるのか、レースになったら体がスピードに乗らず。
ラスト150mでスピードを上げた瞬間、脚に軽い痛みが。。
力みすぎてしまいました。

その瞬間、今季絶好調の岐阜のIさんに一気に抜かれました。
一位のIさんが52秒74。
コンディション万全なら勝てたかもしれないというタイムでしたね。
でもそれは負け惜しみ。
今回は完敗です。

                         
最後は脚を庇いながらバテバテになり、ラスト5mでアジアのリレーメンバー仲間の古賀さんにも抜かれました。
レース直後、恥ずかしながら膝を抱えてうずくまって倒れてしまいました。。
                             
                              
                   
一緒のレースで同年代に負けたのは、実に5年ぶり。
                       
過去に全日本マスターズ選手権でも負けてますが、一発勝負なのでいつも違う組の選手にタイムで負けていました。
「同じ組で走れば負けない」
と思ってましたが・・・
負けるときはこんなものですね。
納得もしてます。
今年は怪我が多くて、去年と比べるとパフォーマンス安定しませんが、このままでは終わりません。
まだまだ弱いなー。。
         

                 
そして200m。
脚が持たなかったし、勝負にもならなかったので本格的に傷める前に100m地点でストップ。
とても残念な大会になってしまいました。


あと全日本マスターズまで1か月半。
でも51秒台を出す気持ちには変わりません。

数日休んで疲労を抜き(ちょっとオーバートレーニング症候群ぽくなっているので)、刺激と休養のバランスを考えつつトレーニングします。


負けない!
スポンサーサイト
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ふじたん

Author:ふじたん
1974年生まれの43歳。

横浜と六本木に会社を持つ経営者もやってます!
http://ak-service.co.jp/

気軽にご相談ください!


同時に、陸上の短距離選手としても頑張ってます。
中学から大学まで陸上競技を続けた後、一旦引退。また31歳から復活。

30代後半より一般の試合に加えて、マスターズ陸上の競技会に参加するようになりました。
【マスターズ陸上での実績】
・2014 アジアマスターズ選手権マイルリレー 日本代表で金メダル
・2016 アジアマスターズ選手権 400m&マイルリレーで2冠。
・2017 世界室内選手権 4×200mリレー 銀メダル
・2017 ワールドマスターズゲームス 400m銀メダル


※普段はFACEBOOK中心ですので、ぜひ探してみてくださいな(n‘∀‘)η

現在の時間
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
H22.1.21~訪問者
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

いまはまだ鑑定を語らず
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
健康BMI
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる