山梨マスターズ選手権

42歳、大人の風格と加齢臭を身にまといながら厳しいスケジュールで頑張りました。

ゴールデンウィーク以来、不安定だった体調がようやく数日前から回復してきました。

ようやくまともに走れそうな予感が・・・

今日はまだ様子見のつもりでしたが、ここから一気にコンディションあげていきます1
                            
                
【結果】
11:40 男子100m 優勝
13:30 男子400m 優勝 大会新
14:20 男子200m 優勝


一応三冠ですが・・・・タイムはしょぼくてお恥ずかしい限り。

                                
①最初の100m。
スタートが苦手なので年に一度出るか出ないかの競技。
200とか400のタイムからすれば、11秒中盤ぐらいはでるはず!

・・・と思い走ったらまさかの

12秒11(向かい風0.5)

え!?
なんて遅さなんだ。。

やはりスタートが下手すぎてみんなに突っ込まれました。

僕には100mは短いですね。ドラえもんの足より短く、相撲の力士の首よりも短いです
(意味不明)

12秒台は想定してなかったわー。。

どんなに失敗しても11秒8だろと思ってました。
しょんぼり。


                          
②400m
100mが遅くてテンション下がりまくりでしたが、なぜか400mになるとリラックスしてスピード上げて走れます。
同じアジア大会のリレーメンバーの古賀さんとの直接対決に少し気合も入ったし楽しみでした。

記録は52秒67。

最後は練習不足でバテましたが古賀さんに競り勝ち。
今の時期にしてはまずまずのタイムかな。


大会記録を1.5秒更新。
しかし、どう考えても100と400のタイムのバランスがおかしい。

この時点ですでにバテバテ。ちょっと練習不足だしね。

50分後に200m走れる気ゼロ。
                             
                          
③200m
去年は4回走って全て23秒台でしたが、さすがに息が切れてバテバテに。
息もハアハアして、まるで「全速力で逃げる犯行直後の下着ドロボウ」でした。
ゴール直後、実際顔にパンツ被ってた気がします(あくまでイメージ)

タイムは24秒14(追い風0.6)

2位の古賀さんと超僅差でした。

数年ぶりに24秒かかっちゃいました〜。

まあバテてたし仕方ないね。
                       
ということで、山梨は好きな競技場の一つで来るのが楽しみです!
また来年も頭にパンツを被りにまいります!


賞状アソウmンウ;yccdffd
スポンサーサイト
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ふじたん

Author:ふじたん
1974年生まれの43歳。

横浜と六本木に会社を持つ経営者もやってます!
http://ak-service.co.jp/

気軽にご相談ください!


同時に、陸上の短距離選手としても頑張ってます。
中学から大学まで陸上競技を続けた後、一旦引退。また31歳から復活。

30代後半より一般の試合に加えて、マスターズ陸上の競技会に参加するようになりました。
【マスターズ陸上での実績】
・2014 アジアマスターズ選手権マイルリレー 日本代表で金メダル
・2016 アジアマスターズ選手権 400m&マイルリレーで2冠。
・2017 世界室内選手権 4×200mリレー 銀メダル
・2017 ワールドマスターズゲームス 400m銀メダル


※普段はFACEBOOK中心ですので、ぜひ探してみてくださいな(n‘∀‘)η

現在の時間
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
H22.1.21~訪問者
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

いまはまだ鑑定を語らず
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
健康BMI
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる