5/18のトレーニング

すべての仕事終了後、夜に陸上競技場で久々に走ってきました。


アジア大会でなんとなく「こう改善してみよう」と思い描いた走りを試してみようかと。
あれ以来、競技場で走るのははじめてです。
                                 
400mー200m-100mを走りました!


まず400mを走りました。全力ではないにしてもそこそこ気合い入れて。
でも体に力を入れず、イメージは全盛期のPUFFY的な脱力感で。
で、結果・・・53秒7。

え!?イメージより全然遅い。。

                                                          

3分休んで200m。もうバテバテ。。。



最後2分休んで100m。もうPUFFYレベルの緩さではなく、逮捕直前の田代まさしのようにふらふらで、顔はシャネルズ並みに黒くてまさに気分は「RUNAWAY」です(意味不明)。



久々に終わってから30分ぐらい動けなかった・・・・



少し疲れているのみたいなので、徐々に体調を戻すしかないですね~。




あまり余計なことは考えずにいきます。
この字幕は相当余計だけどね。
ここに字幕必要なのか!??


何が何だかよくわからないですが明日も1日張り切っていきます!

字幕kcづンルfルttr



●5/18のトレーニング(競技場にて、約120分)
・JOG
・基本ドリル
・流し 120m×1本(アップシューズ)、 120m×1本(スパイク)
・ダッシュ 20歩×1本、30歩×1本、60m×1本  ※4秒98(2歩目でこけました)-7秒35-7秒38
・コーナー走 90m×1本(90%で)
・400m-200m-100m(REST3分ー2分)  ※53秒70-29秒41-14秒82
・20歩バウンディング×2本
・腹筋300回
スポンサーサイト
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ふじたん

Author:ふじたん
1974年生まれの43歳。

横浜と六本木に会社を持つ経営者もやってます!
http://ak-service.co.jp/

気軽にご相談ください!


同時に、陸上の短距離選手としても頑張ってます。
中学から大学まで陸上競技を続けた後、一旦引退。また31歳から復活。

30代後半より一般の試合に加えて、マスターズ陸上の競技会に参加するようになりました。
【マスターズ陸上での実績】
・2014 アジアマスターズ選手権マイルリレー 日本代表で金メダル
・2016 アジアマスターズ選手権 400m&マイルリレーで2冠。
・2017 世界室内選手権 4×200mリレー 銀メダル
・2017 ワールドマスターズゲームス 400m銀メダル


※普段はFACEBOOK中心ですので、ぜひ探してみてくださいな(n‘∀‘)η

現在の時間
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
H22.1.21~訪問者
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

いまはまだ鑑定を語らず
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
健康BMI
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる