アジアマスターズ選手権(400m決勝、準決勝)

●マスターズ陸上 アジア大会(シンガポール)
M40 (40〜44歳の部) 400m 金メダル   
                         
              
準決勝も全体トップで通過し、決勝は記録(51秒台)を狙おうと思いました。
                   
しかし、想像以上の酷暑の中の3本目のレースで水分不足気味になったのと、やはり日本で傷めた足が怖かったので記録を狙うことを直前に諦め、勝つことだけに専念しました。
前半抑えてゆっくりスピードに乗せ、ラストも勝利を確信してスパートはかけませんでした。
                          
速報で53秒2ぐらい。
普段の練習より遅いタイムだけど怪我なくゴールしてホッとしました。
                             
          
タイムしょぼくてごめんなさい。
このタイムなら参加しなかった何人かの日本人選手でも出せるレベルかもですね。
でも、異国の地で体調整えながら記録狙うのはやっぱり難しいです。
ここまでハードだとは思わなかった。
記録は少し休んでまた日本でトライします!
                       
                           
最初は400mの参加者リストに入ってなかったり、会場の関係でウォーミングアップをあまりさせてもらえなかったり、運営時間が大幅に遅れたり、予選終了後に食べた夕飯が辛すぎて悶絶したり、顔が黒くなりすぎてチョコボールに間違えられたりと色々なトラブルがありました(最後は妄想)
                  
                      
直前に脚を怪我して走れるかも不安でしたが、たくさんの方が色々な形でサポートしてくれました。
多くの方に支えてもらえなければレースに出ることさえ出来なかったかもです。
本当に感謝申し上げます。
海外のレースがこんなに大変だとは思いませんでした。                         
       
                     
でも、まだまだ遅いし速くなりたいので、これから毎日ラーメン屋で食い逃げを繰り返し、盗んだバイクで走り出します!
明後日はリレーです!
これも優勝してきます!

表彰台をd㎝ふぇるfエrhうtr

表層代xd、絵chfrygtrv

スポンサーサイト
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ふじたん

Author:ふじたん
1974年生まれの43歳。

横浜と六本木に会社を持つ経営者もやってます!
http://ak-service.co.jp/

気軽にご相談ください!


同時に、陸上の短距離選手としても頑張ってます。
中学から大学まで陸上競技を続けた後、一旦引退。また31歳から復活。

30代後半より一般の試合に加えて、マスターズ陸上の競技会に参加するようになりました。
【マスターズ陸上での実績】
・2014 アジアマスターズ選手権マイルリレー 日本代表で金メダル
・2016 アジアマスターズ選手権 400m&マイルリレーで2冠。
・2017 世界室内選手権 4×200mリレー 銀メダル
・2017 ワールドマスターズゲームス 400m銀メダル


※普段はFACEBOOK中心ですので、ぜひ探してみてくださいな(n‘∀‘)η

現在の時間
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
H22.1.21~訪問者
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

いまはまだ鑑定を語らず
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
健康BMI
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる