町田市スプリント競技会

【町田市スプリント競技会】
20数年ぶりに町田市(野津田)の競技場に来ました。
「関東大学クラブ対抗」という試合のリレーのアンカーで走り、チームが初優勝した、思い出深い競技場です。
最近、体の調子がかなり良くなってきました!
そして水曜日、調子が上がりすぎて、軽く腿の前側を怪我しました(T_T)
かなり痛みは引いてきましたが、棄権やむなしで、前日自宅で凹んでいました。
                           
すると嫁が
「試合の緊張感もたまには味あわないと、いざという時に力でないんじゃないの?今年はなかなかレースに出れていないんだし、
逃げずに向かってみたら。
競技場まで行ってウォーミングアップして本当にダメならやめればいいから。行かなければ悔いも残るでしょ」

と言ってくれ、気持ちを入れなおして競技場へ!
いざウォーミングアップすると、最近では疲労が抜けて1番調子良い!
ワールドマスターズ以来の感覚では!?
余計な力を入れないように走ってみたらすごくよい!患部に力を入れない走りが、結果としてすごくよい感覚になってる!

・・ですが、冷静に判断して、今日は300mが限界と判断しました。
おそらく走りが崩れるラストは、この足ではリスクが高いなーと。
「軽く流して57秒でもいいか」
とも思いましたが、それもあまり意味ないし、絶対ムキになっちゃいそうだし。
レースの1時間前に棄権を判断しました。

結果、試合から逃げたのかもしれません(T_T)

棄権するの、すごい悔しかった。。
                         
今年はまだ3試合。
8月下旬から巻き返します!
3週間後の埼玉マスターズ、おそらく全日本で表彰台争うライバルが出てくると期待しているので、そこで刺激もらいます。
                            
試合前は練習減らしたほうがやはり調子が良いということが今更ながらに良くわかっただけでも、今日は良しとまいります。

「今日出ていれば、52秒台は出せたぜー」
という負け惜しみを残しながら。。

ここにこなければ、調子が良いことも分からなかった。だから嫁には感謝です!
今日は焼き肉奢っちゃおう!



●8/6のトレーニング
【競技場にて】
・ウォーミングアップ
・流し(アップシューズ&スパイク) 数本 (ここで棄権を決断)
・100m×10本(アップシューズで、繋ぎは100mJOG、16秒ぐらいのペースで)

【ジムにて】
・腹筋
・懸垂
・レッグプレス
・メディシングボール放り投げ&キャッチ 10回×3セット
・25㎏シャフトでスラスター 10回×2セット
・パワーマックス  0.1Kpで220回転を20秒 + 0.1Kpで210回転を20秒 (繋ぎは20秒)
スポンサーサイト

3/6のトレーニング

最近、深夜労働や徹夜も珍しくないほどの繁忙期ですが、昨日やったことを復習したくて、なんとか仕事を終わらせて競技場へ。
明星先生より「翌日は無理するな。ケガするから」
と言われました。


確かに練習量の割に体がバキバキです・・・
なので軽くで終了。


さて・・・
疲労回復によく蜂蜜を摂取するのですが、最近はボトルに入っている蜂蜜を、そのまま飲み物のようにごくごく飲んでいます。

陸上競技場とかで練習中に蜂蜜をボトルで飲んでいると、周りの高校生やらがびっくりしてこっちを見ていたりします。
                                                            
仕事中もごくごくと蜂蜜を飲んでいるのですが、ちょっとおかしいのかね??
                                             
まるで「お前はプーさんか!」
と突っ込みを受けそうですが、これが自分のスタミナ維持の秘訣だと思っています。
もう少し摂取したら顔もきりっとしてプーチンのようになれるのかもしれませんね。
でもこのクイズはあまりにも雑ですけどね。ふふふ。
                                 
三月でいったん、嵐のようだった繁忙期は終息しますが、四月は会社の新たな方向性を模索するための大事な時期になりそうです。
人望のない僕に寄ってくるのは人ではなく蜂だけかもしれませんが、周りの人を大事にし、「甘い蜜」を分け与えられる人間になりたいものです。
                                       
うまくまとめたつもりですが、まったくうまくない締めくくりになってしまったので、今日はごきげんよう!



ぷーさんsdlk©ね;不意vy




●2/27のトレーニング(競技場にて、約70分)
・JOG
・基本ドリル
・流し 120m×1本(アップシューズ)、 120m×1本(スパイク)
・100m×3本(ゆっくりフォームを意識しながら)
・250m+100m(繋ぎは次の距離WALK、フォームを意識して85%ぐらいの力で)
・スタート練習 30m×4本

世界マスターズ選手権(11/2~11/6)

●世界マスターズ選手権 結果

・M40 400m  準決勝敗退

・M35 4×400mリレー(牧―藤田―水野―島嵜) 決勝7位



何もかも実力不足でした。

でも世界へ行ってよかった!


今年は春先のアジアマスターズに合わせてしまったので冬期練習が積めず、去年の貯金が切れてしまい、夏前よりパフォーマンスが低下しました。
そんな状態で勝てるわけなかったですねー。
万全で臨んだって高い壁なのに。


でも全日本も世界も逃げずに挑みました。


この経験は必ず活かします!もう言い訳なしで!


冬季練習は一週間ぐらい休んだら再開します。
必ず来シーズンは51秒に戻しまっせー!


ああああああああああ

ああああ

あああああ

全日本マスターズ選手権(9/17~19)

●全日本マスターズ選手権結果

M40

・200m:5位
・400m:3位
・4×400mリレー(神奈川県チームの2走):優勝  ※大会新記録



今年はGWのアジアマスターズ以降、体調不良とケガを繰り返し、今回も2週間前にケガ・・・・
勝負をかけていた400mは、万全な状態でもようやく上位二人と互角に持ち込めるレベルなので、これじゃ負けますねー。


まずは初日の200mをコーナーをゆっくり走って足の状態をチェックし、直線は全力で。
雨がちで不安だったけど、これで最終日の400mが走れるという自信が持てました。


で、最終日。
400mは、もう奥の手を使い、300mまでほぼ全力で行きました!
ここまではかなりのペースだったのではないかと。

しかし、「大きなのっぽの古時計」のおじいさんのように後半はピタッと動かなくなってしまいました。

まぁ仕方ないね。やるだけやりましたし、上位二人は僕より強かったです。
優勝は同じ神奈川マスターズの笹目さん。
おめでとうございます!

今年、M40の神奈川県記録も0.02秒破られたので(52.11→52.09)、来年はリベンジするぞー!
400うんcdfyrb

dせcllfbyうぇfげr



そして、最後はマイルリレー!
メンバーは
1走 笹目(全日本マスターズ400優勝)
2走 藤田(アジアマスターズ400優勝)
3走 古賀(アジアマスターズマイル優勝)
4走 堀井(全日本マスターズ幅跳び優勝)

という豪華メンバー。
日本記録を狙いました!

しかし、気温が低く時間が遅いこともあってか記録は伸びませんでしたが、それでも大会新記録で優勝!!

リレー1sdklcネスfvyえr

リレーwldf未襟fgえrg


次は世界マスターズですが、数日間休んでリフレッシュします。
そしてシーズンオフは練習して、来期は800もやろうかなと。

いろいろと頑張る!

川崎市市制記念陸上大会

一般の大会に参加してきました。
二周連続の大会で体の負担も大きいですが、
一週間前の記録(52.67秒)を上回れたら良いなと思い参加。
 
400mは参加者100人以上、ほとんど高校生、大学性。
法政二高など強豪校もずらり。
                        
しかし昨日、気合入れ過ぎたのか、突然微熱(37.5度ぐらいだから大したことはないけど)が出てしまい、だるくてさっさと寝て臨みました。
昨晩寝まくって熱は下がったけど、頭がボーッとして足腰に力はいらず。。
3日ぐらい前まで最高に調子良かったのに・・・さすがの勝負弱さです╭( ;;´ё`;)و ̑



【結果】
予選(9時30分):53秒03
準決勝(13時):53秒82

※準決勝敗退
                        
予選もそこそこ一生懸命走ったけどキレが足りませんでした。
予選とはいえ52秒台は欲しかった。

準決勝は、さらに体がだるくなってしまい、コクもキレもありませんでした。
予選よりタイム上げる予定がバテバテに。。
壮絶なオヤジ狩りに逢い、瀕死です。
しょんぼり。
                   
こんな状態でタイム出そうなんて淡い期待でしたねー。         
この体調で2本走ったことを褒めたいなと思います(やけくそ)。             
                       
準決勝は52秒3を出せば決勝までいけたので無理ではないレベル。
来年は40歳台で決勝に行ってビビらせてやります!
マスターズの試合もいいけど、高校生とか大学生に混ざって真剣に勝負するのはやっぱり楽しい。
     
目の前がふらふらして、高知東生容疑者状態なのでしばらくは無理せずいかないとねー。
                        
これから仕事してします!
プロフィール

ふじたん

Author:ふじたん
1974年生まれの43歳。

横浜と六本木に会社を持つ経営者もやってます!
http://ak-service.co.jp/

気軽にご相談ください!


同時に、陸上の短距離選手としても頑張ってます。
中学から大学まで陸上競技を続けた後、一旦引退。また31歳から復活。

30代後半より一般の試合に加えて、マスターズ陸上の競技会に参加するようになりました。
【マスターズ陸上での実績】
・2014 アジアマスターズ選手権マイルリレー 日本代表で金メダル
・2016 アジアマスターズ選手権 400m&マイルリレーで2冠。
・2017 世界室内選手権 4×200mリレー 銀メダル
・2017 ワールドマスターズゲームス 400m銀メダル


※普段はFACEBOOK中心ですので、ぜひ探してみてくださいな(n‘∀‘)η

現在の時間
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
H22.1.21~訪問者
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

いまはまだ鑑定を語らず
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
健康BMI
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる